☆ 山の足あと・・・☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 以東岳〜北寒江山   2016.9.24-25

<<   作成日時 : 2016/09/27 23:01   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0



色づき始めた朝日連峰北部を歩く。



画像





秋雨前線が不安定のため直前まで行き先を思案。


最終的に朝日方面の以東岳に山友さんと話がまとまる。



スタートは泡滝ダム。

沢音も耳に心地好くブナの道を行く。

画像








画像










今日の天気を約束しているような木漏れ日。

画像










こんな吊り橋も渡って

画像








雨が多かったからなのか・・・

きのこもいろんな種類がたくさん。

画像










大鳥池

画像







湖畔に建つタキタロウ山荘

体調次第ではこの小屋での泊りも考えていたが、

足腰もほぼ問題なしなので上を目指す。

画像







水場も充実。
荷物が軽くできてイイネ。

画像








湖畔からオツボ峰経由で以東岳へ。

画像







急登に汗を流すことしばし。

紅葉はじまってますね〜。

画像







画像








画像







いつまでも残暑が続いたので山の色づきも遅いかなぁ・・・

と思っていたが山の上はすっかりいい具合。

画像







画像








山形県側からときどきガスが湧く。

画像






画像









画像








画像








以東岳山頂 一等三角点。

画像







山頂から大鳥池を見下ろす。

熊の毛皮を広げたような形といわれる大鳥池。

まさにその通りである。

画像










山頂から1段下がった場所にあった以東小屋は建て替え中。

基礎部のみが出来ている、来年の秋には使用できるとのこと。

画像










以東岳山頂から朝日主稜線方面。

画像









2004年に主稜線は歩いているが、ところどころで過去の記憶はどこへやら・・・。

このあたりの記憶がほとんどないなか狐穴小屋へ向かう。

画像









画像







振り返って以東岳。

重量感のある山容。

画像







相模山〜大上戸山。 あの三面ルートもそそられるねぇ。

画像









朝日連峰北部、静かで良いルートです。

画像







本日の宿。 この日の宿泊は16、17人と快適。

小屋良し、水良し、小屋番さん良し。

画像







明けて2日目。 ガスの朝。

朝食後北寒江山をピストンし、往路を戻る。

画像








昨日とは逆、新潟方面からガスが湧く。

画像









以東岳の山頂でしばし休憩。

晴れ予報の日曜日ということもあり、日帰りの人たちが次々に登ってくる。





時間とともにガスが消え、展望が良くなることを期待。

本日もオツボ峰コースを下山。

画像







思った通り、展望が良くなってきた。

画像








画像








画像









12年ぶりの朝日連峰。

思った以上の紅葉に出会えた山旅。


画像













2016.9.24−25  朝日連峰


以東岳 いとうだけ 1771m  一等三角点。

北寒江山 きたかんこうざん 1658m



Kyazu ・ Jさん


1日目−泡滝ダムP6:40−9:25大鳥池−13:55以東岳−16:00狐穴小屋

2日目−狐穴小屋5:05−北寒江山−狐穴小屋6:20−8:25以東岳−12:00大鳥池−15:45泡滝ダムP






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
以東岳〜北寒江山   2016.9.24-25 ☆ 山の足あと・・・☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる