早稲沢~デコ平湿原 (福島県)  2010.6.26

ワタスゲ♪

画像







過去に何度か歩いているデコ平周辺、今回はワタスゲ目当て。
いままで歩いたことのなかったルート、早稲沢から渓流沿いに歩いてきた。

デコ平は吾妻連峰の西のはずれ、西ダイテン南西斜面にブナの自然林などが広がり、とても雰囲気の良いところ。

グランデコスキー場のゴンドラを使えば簡単にアプローチできるのだが
それでは面白みがないので、桧原湖の北東端にある早稲沢集落から吾妻川沿いの林道を終点まで入り
トイレ完備の駐車場から歩行開始。

いつもながらスタートは遅めの10時35分




沢の音を聞きながら登山道へ入る
緑が体の隅々まで染み込んでくるようだ。

画像






画像








沢音にまじりミソサザイがにぎやか。
自然の奏でる音は心地いいねぇ。

画像




画像











林床では日陰を好む花が盛り。
マイヅルソウ、オオバミゾホオズキ、ズダヤクシュ、ラショウモンカズラ、サイハイラン・・・など
花を楽しみながらゆるゆる。

画像



画像








ほかに人の気配なし♪

画像








途中の布滝へも ちょいと寄り道

画像







滝からは急な階段の登りも。

画像








しっとりした森には苔もたくさん♪
好きだなぁ・・・この緑。

画像








階段を登りきればデコ平湿原まで ほぼ水平道。

画像







蝶などと戯れながら ゆっくり、ゆっくり・・・。
日陰にたくさん群れていた、ヤマキマダラヒカゲかな?

画像








緑の屋根から日差しがこぼれる。

画像








「早稲沢・デコ平自然ふれあい探勝路」として、ちょっと整備されすぎの感はあるが

ブナの森はいいねぇ♪

画像






画像








画像








画像








名水百選 「百貫清水」 にも寄って行こう。

画像









環境省選定名水百選によると
『その昔、「百貫の価にも換ふべからず」とたたえられたこの湧水は、古来絶えることなく、
水底の白砂を清冽な水が吹きあげる神秘的な姿を見せている。』とある

汗ばんだ体にスッキリと冷たい水がスーーーっと染み渡り、とっても美味しい水でした。

画像









ここまでのブナ林だけでも十分なのだが・・・
目当てはワタスゲ♪

山腹を巻くように付けられた道からちょっとした樹林を抜けると・・・

画像








綿毛のふわふわが一面に広がる♪
よい時期に来たようだ!!

ゴンドラで上がってきた家族連れなどの姿もちらほら。

画像











午後からは薄曇りとなり、標高1300mの風も爽やか。

ゆったりと休憩しながら 撮影など。

画像






画像








画像







画像









湿原を取り囲むようにつけられた木道、登山道を時計回りに歩く。

画像






画像







木道をも埋め尽くすような勢い♪

画像





画像








画像









コバイケイソウは当たり年か!?
見ごろは過ぎてはいたが たくさん咲いていた。

画像






画像








つぎに目に飛び込んできたのは・・・レンゲツツジの鮮やかな朱色。

画像






画像








デコ平。
ゴンドラで簡単にアプローチ=人が多いだろう。
ということで、いままで花の時期は敬遠していたのだが・・・
梅雨時ということもあり、人も少なめ(^-^)
たっぷりと花を観賞し、往路を戻る。

画像





画像








花の甘~い香りが漂っていたホオノキ。
気の早いアサギマダラが一羽、その香りに誘われたのか フワフワと舞っていた。
梅雨が明ければ、蝶の乱舞する夏なんだなぁ。

画像









湿原から少し離れると人影がなくなる。


画像






画像









キビタキ、メボソムシクイなどのさえずりがときどき聞こえてくる 貸切の道。。

画像






画像









ひっそりと・・・ホウチャクソウ。

画像









梅雨の晴れ間の山麓歩き。

画像









頂上を目指さず、花目当て。
ゆったり、のんびり の一日だった。

画像











2010.6.26

デコ平湿原 (標高約1300m)


福島県 北塩原村 

メンバー KYAZU・yaya


駐車場10:35―11:30布滝―12:20百貫清水―13:00デコ平湿原14:10―15:25駐車場
 

地図はクリックで拡大。
画像







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

  • ハロー

    私は二週間前位に楽チンコースのゴンドラでデコ平を歩いてきました。
    ワタスゲはまだふんわりしていなくて、コバイケイソウはごくわずかだけ咲いていました。
    ヨツバヒヨドリが満開でアサギマダラの時期にデコ平から早稲沢コースを歩いたこともありますが、結構急な階段があり、逆コースは大変だろうと思ったのを覚えています。

    とにかく、人がいないのがいいですね。 
    自然の中にすっぽりと包まれてハイキングを楽しんだお二人の
    素敵な時間をおすそ分けしていただきました。 ありがとう。

    それから、12~13日の飯豊の写真も眺めながら、半分行った気分にさせていただきました。 またこれからも、素敵な写真を楽しみにしています~
    2010年06月30日 06:31
  • KEN

    ブナの森とワタスゲの楽園をのんびり、、
    癒される歩きですね。
    それにしても素晴らしいワタスゲの群落、
    この季節の湿原は賑やかですね^^
    2010年06月30日 08:43
  • KYAZU

    <ハロー様>
    いつもコメントありがとうございます♪
    二週間前でしたか、花はタイミングですよね。
    逆コース、今回はゆっくりゆっくり歩いたのでそれほど苦でもありませんでした。
    アサギマダラの時期にまた静かなブナ林を歩けたらなぁ・・・と思っていますが、どうなるやら^^;

    飯豊、楽しんでいただきなによりです(^o^)
    2010年06月30日 21:05
  • KYAZU

    <KEN様>
    なによりも人が少なかったというのが良く、とってもゆったり歩くことができました。
    せっかくの花も行列じゃねぇ^^;

    軽く歩くにはちょうど良いコースでかなり気に入りました!!

    2010年06月30日 21:12
  • korin

    ワタスゲちゃん、いっぱいの所はココだったのね~~~♪
    チェック!チェック!
    百貫デブって言った?
    言ったでしょ?絶対言ったな!
    2010年07月02日 11:50
  • KYAZU


    え!?百貫ってどのくらい・・・?
    korinさんくらい
    2010年07月05日 19:51