宝珠山~大蛇山 (新潟県)   2018.3.4




人気の山域でも静かなルート


画像



本日も晴れ。
五泉市内にちょいとした用があり近くの宝珠山をチョイス。
時間に余裕があれば大蛇、野須張あたりも視野にいれての歩き。


宝珠山から赤松山、城山を経て西に延びる尾根末端から取りつく。


しばらくは前日のトレースを使いツボ足で登るが
城山からはスノーシュー装着。

画像






画像




朝はこのあたりの名物、ダシの風(東風)が強め。いつもより南よりな感じの風。

画像




雪面の足あとは前日のもの2、3人だけ、先行者は無し。
静かな歩きが期待できそうだ。

画像






画像




八咫柄山(やたがらやま)から急登を登りかえして宝珠山。

画像





対岸は菅名。
画像





パンをかじり ひと休み。

画像





12時をめどに引き返すと決め先に進む。

画像





しばし目が合う

画像




いつのまにか風も弱まり心地好い尾根歩き。

前にも後にも人影なし、やはり五頭南部は静かでイイネ♪

画像






画像







画像





小さなアップダウンをいくつか越え12時ジャストに大蛇トオチャク。

五頭主稜線を眺めながらおにぎりタイム。

画像





まだまだ雪たっぷりでも
そこかしこに春の気配濃厚

画像





下りは菅名が正面
眼下には咲花温泉。
ここはあえて佐取(さどり)の温泉と言ったほうが地元っぽい。

画像




気温上がり雪面ゆるむ、ザラメ状ではあるがスノーシューではそれほど沈まず。
まずまず快適な下り。

画像






画像





帰りはあっという間に宝珠山まで戻ってきた。


ここで本日初めて人と出会う。

画像





春の山はこの黄色から
画像







2018.3.4

宝珠山 ほうじゅさん  559m
大蛇山 おおじゃやま  799m

新潟県

単独


画像






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント