菩提寺山 (新潟県) 2010.5.29

新潟市近郊の低山 いまどきの花は・・・ 新潟市秋葉区と五泉市の境にある菩提寺山(ぼだいじやま) 午後からちょいと時間があったので散歩がてら歩いてきた。 今頃はどんな花が咲いているのかなぁ・・・と、秋葉区の大沢公園から往復。 今にも雨が落ちてきそうな重い雲が頭上に垂れ込めている。 傘を持って歩く。 …

続きを読む

ミツモチ山 (栃木県)  2010.5.23

シロヤシオ咲き始め。 高原山系ミツモチ山(矢板市)へ。 この日は昼頃から天気が崩れる、との予報。 午前中に軽く歩ける山は・・・ということでミツモチ山。 またまた山友のYo子さんにお世話になりましたm(_ _)m 高原山は日光連山と那須連山の間に位置する那須火山帯の一部で 主峰の釈迦ヶ岳(1795m)、鶏頂山(1756m)、剣ヶ峰(154…

続きを読む

高山 (栃木県)  2010.5.22

奥日光にてツツジの花見。 わが新潟県には無いツツジをもとめて栃木県へ。 向かった先は日光。 中禅寺湖畔にある「竜頭の滝」から反時計回りに高山(たかやま)を周回するコース。 このあたりの山域に精通した山友Yo子さん&baさんに案内していただいた。 この高山(1667.5m)は奥日光、中禅寺湖と戦場ヶ原に挟まれるように位置し 湖畔からの標高差は…

続きを読む

鳥屋山 (福島県)  2010.4.25

春風が気持ちよかった~♪ 会津の花の山。 歩くなら花の時期♪と決めていた鳥屋山(とやさん)を歩いてきた。 混雑を予想して麓の漆窪集落集会所の駐車場から出発。 絶好の天気で駐車場は満車状態。 まずは集落の中を通り登山口へと進む。 道端の花などを観察しながらゆっくり歩く。 20分ほどで 「鳥…

続きを読む

花見山 (新潟県)  2010.4.24

山の桜はいいねぇ・・・。 この日は、午後からちょいと菅名岳山麓、小山田の桜樹林へ。 樹齢約160年のエドヒガンザクラの古木が立並び、花の眺めは見ごたえ十分。 160年前の始まりは植林だったそうだが、 現在ではその桜の子孫が自然に増え、山を彩っている。 芽吹きも始まっていた…

続きを読む

山里に春のおとずれ・・・福寿草   2010.4.10 

  今年はもう遅いかなぁ・・・と思っていた福寿草。 寒い日が続いていたので、なんとか間に合った♪ とある 群生地。 今回初めて訪れたのだが、これほど多くの花が咲いているとは・・・。 雪の消え残る斜面を彩る 春の力強さを感じますねぇ。 日当た…

続きを読む

花三昧。

Spring ephemeral 3月後半になると ぼちぼち花便りが聞こえてくる。 3月最終週、突然の寒波でかなりの降雪があったが花の山へ 春の気配を感じ 咲き始めた花もほとんどが雪の下。 4月になり花も本番♪ と、言いたいところだが・・・ 晴天が続かず、雪や雨にうたれ花びらが痛み…

続きを読む

焼石岳 PARTⅡ  2009.8.29-30

銀明水避難小屋~焼石岳山頂~下山。 寒くもなく快適に小屋での一夜を過ごす。 夜には無数の星が輝いていたのに 明け方には雲が広がっていた。 それでも気温は高め、高曇り。 今回は 「小屋でゆったり」 が主目的。 天気が悪ければ山頂には行かず下山、と思っていたのだが 何とか天気も持ちそうなので、山頂まで行ってくることに。 温かい飲み物…

続きを読む

焼石岳   2009.8.29-30

つぶ沼登山口~銀明水避難小屋  8月最後の週末。 予定では北アルプス方面にテント山行と思っていたのだが どうも天候がパッとしない予報。 いつもならこの時点で諦めるのだが 今年はまだ泊まりでの夏山を味わっていない。 再度天気予報を確認し、土曜日に晴れマークの出ている東北方面に急遽方向転換。 「焼石岳は花が良いよ~♪」 と、いろんな…

続きを読む

角田山 (新潟市)  2009.8.16

花が目当ての山歩き・・・キツネノカミソリ。 まとまった休みがとれるお盆期間中、夏山シーズンではあるが 前半は天気予報がイマイチ、さらに高速道の渋滞予想や墓参りなどもあり 今年はアルプスなどへのテント山行は敬遠。 近場の山でプチ夏山気分を味わう。 連休最終日(8/16)向かった先は、家から30分ほどで行ける角田山。 春夏秋冬、四季を通じ多くの人に登られて…

続きを読む

櫛ヶ峰 (会津磐梯山) 2009.8.2

磐梯山へはいくつものルートがあるが 今回は猪苗代スキー場からのコースを登り 本峰と対をなす、櫛ヶ峰に登ってきた。 8月になったというのにいまだ梅雨の明けない東北南部。 歩き始めたときもスキー場から上はガスっていた。 山頂に着く頃にはガスが取れてくれるだろう・・・ という希望を胸にゆるゆると猪苗代スキー場から出発。 夏は…

続きを読む

鬼面山 (福島県) 2009.7.20

海の日の山歩き。 連休前半はあいにくの雨、 しかし、海の日の20日は回復傾向、 朝から青空と白い雲が交互に現れるような空模様。 東吾妻、浄土平方面を目指し車を走らせるが 吾妻の山々には重苦しい雲がかぶさり 取れそうにない。 有料道路の高い通行料を払ってガスッた山を歩いてもなぁ・・・ ということで、急遽 お隣の安達太良山系の鬼面山(きめんざん)へ。 …

続きを読む

飯豊本山  2009.7.5

ダイグラ尾根から飯豊本山往復 ダイグラ尾根は山形県小国町の飯豊登山基地となる天狗平の先 玉川の支流、桧山沢と大又沢の間から飯豊本山へと延びる尾根である。 この尾根は以前一度下りに使ったことがあるが、まだ登ったことがなかった。 日の長い時期ならこのロングコースをなんとか日帰りできるのではないかと思い、出かけてきた。 3:00天狗平の駐車場、…

続きを読む

入笠山  (長野県) 2009.6.28

にぎやか山行 PARTⅡ 二日目はこの山。 一日目の山は (硫黄岳)・・・こちら 静かな森のコテージでの楽しい一夜が明け 朝をゆったり過ごした後、入笠山へ。 入笠山は山頂付近まで車道があり、 家族づれなどでも手軽にハイキングが楽しめる山。 はじめて歩く山である、入笠山=ニュウカサヤマ。 今回事前に調べ…

続きを読む

硫黄岳 (八ヶ岳) 2009.6.27

山友たちとのにぎやか山行 6月27日、八ヶ岳の硫黄岳登山口となる林道に各地から山仲間が集まる。 遅刻者無し!やはり遊びに関してはみんな真剣だ(^-^) こちらも八ヶ岳エリアは久しぶり、そして6月の八ツは初めて 期待に胸が高鳴る。 今回は最短距離で硫黄岳に登頂できる桜平から出発。 しばらくは林道のような道を歩くが いろんな花が目を楽しま…

続きを読む

妙高山 (新潟県) 2009.6.14

静かな山歩きと花の「越後富士」 前日6月13日は飯豊のハクサンイチゲを愛でてからいったん帰宅、 晩御飯を食べてから妙高山への登山口となる燕温泉登山口へ移動 この日は車中前泊。 眠りにつく頃・・・外は満天の星空!! 明けて14日、 青空はあるものの、湧き上がる雲がときどきその青空を覆い隠す。 5:20  身支度を整え出発。 頂上につく頃に…

続きを読む

飯豊連峰 大石山~頼母木山  2009.6.13

ハクサンイチゲ咲く稜線へ 6月になると、なんとなく気になる飯豊のハクサンイチゲ。 毎年気になりつつも しばらくご無沙汰していた。 前回このハクサンイチゲを見に行ったのは2004年の朳差岳(エブリサシダケ) それ以来5年ぶりに新潟県奥胎内の「足の松尾根」から飯豊の稜線へ登ってきた。 早朝目覚まし時計が鳴る、外からパラパラと雨の音、しばらく…

続きを読む

P648.9m 大谷山 (新潟県) 2009.5.10

低山ハイク・・・花見山から648.9mへ(通称大谷山)。 軽く山を歩きたい気分のこの日。 新潟県五泉市の菅名山塊にある花見山から678.9mの通称大谷山を歩いてきた。 登山口は五泉市 小山田。 駐車場の周りにはたくさんのシャガの花が咲いていた。 身支度を整え、10時半出発。 花見山の名物である桜は散ってしまったが 登山道をいきいきとした桜の新…

続きを読む

花の山を歩く (新潟県) 2009.4.4

Spring ephemeral 山友たちと花の山へ。 3月の連休に花の山と雪の守門を歩いたアセロラ登山隊の yoshiko会長とbaobab隊長がまたまた来県。 前回は少し早かった雪割草。 最高の状態のときにもう一度見たい!!ということで今回は花を愛でる山歩きです。 花が開き始める朝9時過ぎ、こんなところからスタート。 春の花で人気の山域、県外から…

続きを読む

春の山 (新潟県) 2009.3.20

山友たちと花の山を散策。 3月20日。 朝方まで降っていた雨は上がったものの 前日までの20度を上回るような天気とは一転、寒い日となる。 この春分の日の連休、かねてより山仲間たちと「春の花と残雪の山歩き」を計画。 春の花を求めて第一日目のスタート。 午後からの天候回復を期待しつつ花の山を周遊することにする。 林道ゲート前駐車場には2台の先客、 天気…

続きを読む

北アルプスの花 PARTⅡ  (朝日水平道~雪倉岳~三国境~白馬大池)

花の宝庫北アルプス、2日目(8/16)=朝日平~雪倉岳~白馬大池周辺に咲いていた花。 2008年夏山二日目、雨が上がったので急遽、雪倉岳経由の周遊コースを歩くことに決定。 この日は後半から雨に降られたものの、三国境付近までは青空も顔を出すような まずまずの天気。 朝日水平道、雪倉周辺では存分に花を楽しむことができた。 出発はこの日も朝7:00と遅め。 朝日小屋か…

続きを読む

北アルプスの花 PARTⅠ (蓮華温泉~朝日岳)

花の宝庫北アルプス、1日目(8/15)=蓮華温泉~朝日岳周辺に咲いていた花。 2008年夏山、初日(8/15)は蓮華温泉から五輪尾根を登り朝日小屋テント場まで。 その間で目に付いた花を並べてみました。 さすがにこの山域、種類、数共に豊富だった!! 特に稜線を埋め尽くすようなタカネマツムシソウは圧巻。 蓮華温泉から樹林帯を下って兵馬ノ平の湿…

続きを読む

キツネノカミソリ咲く 角田山 2008.8.23

角田山(かくだやま) 新潟市 8月23日 角田山でお盆の頃に盛りとなるの花 「キツネノカミソリ」。 ちょっと遅いかなぁ・・・と思いながらも出かけてきた。 (朝日~雪倉PARTⅡのまとめもできていないのに・・・) 数ある登山コースのなかでもキツネノカミソリの群落を楽しめる浦浜コースから登る。 登山道に入ってすぐの沢沿いからお目当ての花がちらほら咲いてい…

続きを読む

雄国沼 (おぐにぬま)  福島県 北塩原村

雄国沼のニッコウキスゲ    2008.7.13 標高1090mの雄国沼周囲に広がる湿原。ここに ニッコウキスゲの大群落があることは 以前から知っていた。 しかし、花は見たいが木道が渋滞、行列になるという人出の多さから今まで敬遠していたところだ。 花も盛りを過ぎ、人出も一段落したであろう7/13(日)出かけてきた。 なるべく静かに歩きたい・・…

続きを読む

山の花  (飯豊本山 2008.7.5)

三国岳~種蒔山~草履塚~飯豊本山周辺に咲いていた花。 山の記事は・・・→ こちら 飯豊連峰・・・新潟、山形、福島の県境に2000m前後の山々が連なる魅力的な山域である。 この時期は美しい高山植物が次々に咲き、目を楽しませてくれる。 南北に20km以上という長大な主稜線の飯豊連峰、今回はその南部 福島県川入から表参道を登り本山往復。その途中…

続きを読む

山の花 (窓明山 福島県 2008.6.28)

三岩岳~窓明山に咲いていた花。 山の記事は・・・→こちら 登山口の標高は約800m、緑が美しいブナの森からスタートし、 しばらくは、沢音を聞きながらゆるゆると登る。 それでは三岩岳~窓明山の登山道に咲いていた花を紹介しましょう。 これは、オノエラン・・・でしょうか?? ピンアマのこの写真ではよく分かりませんねぇ・・・ ササバギンラン …

続きを読む

山の花 (飯森山 福島県 2008.6.14)

飯森山(いいもりやま) 1595.4m に咲いていた花。 山の記事は・・・→こちら 花と残雪そして芽吹きの緑・・・ 福島県 飯森山の登山口(日中ダム)の標高は約400m、山頂は1595.4m 標高差で約1200mほど。 登るにつれ季節が逆戻り、次から次へといろんな花が出迎えてくれた。 薄暗い林床にて・・・フタリシズカ これは・・・三人なの…

続きを読む