テーマ:残雪ハイク

猫魔ケ岳  (福島県)  2019.5.4

快晴のゴールデンウィーク 隣の会津磐梯山は駐車場も満車であふれるほどの賑わい しかし、峠を挟んだこちら 猫魔はひっそりと静か♪ 8割ほどは残雪の上を行く …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本平山 (新潟県)  2019.4.20

中山新道 往復 ずいぶんとご無沙汰 の 中山新道 かれこれ17、18年ぶりになるだろうか・・・ 麓では木々の芽吹きも始まり 桜は競うように満開の枝を伸ばしている。 春爛漫の山日和である。 登山口に駐車車両は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家森山  (福島県)  2016.4.3

手軽に残雪歩き。 アプローチは耕作放棄の田んぼを突っ切る林道から。 登山道の無い山、ヤブの薄そうなところを狙って山に取り付く。 なるべく雪をつなげながら行く。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大方山  (新潟県)   2016.3.5

早出川と常浪川に挟まれた山。 久しぶりにめぐってきた晴れの休日。 積雪&残雪期に歩きたい山からチョイス。 カチカチに締まった雪を期待すれども、気温高めの日が続き雪面はズクズク。 スタートからスノーシュー装着。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木六山・銀次郎・銀太郎・五剣谷岳・青里岳 Ⅱ (新潟県)  2015.5.2-4

下山予定変更!青里を目指す。 朝4時過ぎ目覚める。 前日の作戦会議では今日はこのまま七郎平あたりまで下ってまったりしよう・・・との予定。 急ぐことはない。と、テント内でしばしコーヒータイム。 単独のときでも決まって朝はだらだらゆっくりなのである。 今回は夜の最低気温もそれほど…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

木六山・銀次郎・銀太郎・五剣谷岳・青里岳 (新潟県)  2015.5.2-4

テントで行こう 川内山塊。 川内山塊の最深部「矢筈岳」いまだに未踏。 このあたりの山域入り口で遊びつつ、 いつか行けたらいいなぁ・・・と。 今年のGWは5連休、天気の良さそうな前半に 2泊3日のテント装備で矢筈岳を目指すことに・・・。 川内への入り口はいつもの悪場峠から …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

越後駒ケ岳 (新潟県) 2015.4.26

雪のある時期にあの山にも登ってみたい♪ 1年前からの約束。 山友さんのリクエストで 「エチコマ」。 登山口となる銀山平へのアプローチ道となる奥只見シルバーラインは 凍結のおそれありで夜間通行止め(18:00-6:00)。 日帰り行程としてはわりとロングな越後駒。 な…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

大早稲沢山~P1441m (福島県)  2015.4.19

吾妻連峰西部のマイナーピーク。 吾妻連峰の西端、桧原湖の東側に位置する大早稲沢山。 以前、桧原湖を挟んで西側の高曽根山に登ったとき、 西ダイテンの手前に連なる尾根が気になり、地図を見てはいつか歩いてみたいと思うようになった。 大早稲沢山から簗部山へと連なる稜線。そこに登山道は無い。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木六山 (新潟県)  2015.4.11-12

残雪の山で泊まろう。 山友さんが2015山シーズンに向けテント購入。 今回はそのテントで泊まり、ゆるゆると山で過ごす。ということが主目的。 前週に引き続き川内山域。 初日はあいにくの空模様。 寒くは無いが・・・こぬか雨。 しばし車中待機するも天候回復…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

毛石山 (新潟県)  2015.4.4

川 内 の 山 に 春 の 訪 れ 週末に近づくにつれ天気が好転、晴れ予報となった土曜日。 川内方面でも・・・と、山友さんと出かけてきた。 スタートは毛石山登山口となる導水橋を渡り、 導水路沿いを歩き取水施設を越えた先の尾根から。 尾根…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more