2021年 山歩き一覧

2021年 山歩き一覧  1月 3日・・・弥彦山 / 初詣登山 1月 4日・・・菩提寺山 / 軽く散歩がてら 1月31日・・・宝珠山 / 山友さんとスノーシュー 美しき雪景色  2月 6日・・・トンガリ山から547m / 低山ながら雪深さ、奥深さを感じる山歩き 2月14日・・・いつもの山域 / 前夜の大きな地震で予定変更、麓の湿原でスノーシュー 2月21日・・・大山~558m /…

続きを読む

日光白根山 (群馬県・栃木県)  2020.1.25

丸沼高原スキー場からロープウェイ利用2000mまで一気に上がる 山頂駅からすぐに二荒山神社本日の無事を願って出発 しばらくは見晴らしのない樹林帯 七色平から座禅山のコルへ登り北側から山頂へアプローチ 七色平避難小屋 しばし我慢の登り シリセードかヒップソリの滑った跡か樋状にえぐれた雪がカチカチで登りづらい 途中で行動食…

続きを読む

お正月の山

2020年の幕開け 1月2日 午前中は天気も持ちそうなので 安近短の山 いつも賑わう小屋には誰もいない 大沢公園から菩提寺山に登り 雷コースを下り、代官沢から高立山へ こちらの小屋もひっそり 大平三角点経由で周遊 1月4日 角田、弥彦方面に青空広がる 岩室温泉 丸小山公園から天神山、石瀬峠、多宝山へ …

続きを読む

2020年  山歩き一覧

2020年 山歩き一覧  1月 2日・・・菩提寺山~高立山 / 大沢公園~菩提寺山~雷コース~代官沢~高立山~大平 1月 4日・・・多宝山 / 丸小山公園~天神山~多宝山~未踏の北東尾根~石瀬神社 1月 5日・・・菩提寺山 / 大沢公園~菩提寺山~タツミコース~代官沢尾根~大平~五段の滝 1月19日・・・角田山 / 宮前コース↑ 281mから妙光寺↓ 1月25日・・・日光白根山…

続きを読む

2019 秋山 北アルプス  9.14-16

双六岳~三俣蓮華岳~鷲羽岳~ワリモ岳~水晶岳~野口五郎岳~烏帽子岳 下山予定の七倉に車を置き 大町始発の電車、さらにバスを乗り継ぎ 新穂高から入山。

続きを読む

森吉山 (秋田県)   2019.8.13

ゴンドラ利用でお気軽ハイク 大人/往復1800円 夏から秋の花がわんさか 森吉山阿仁避難小屋 一輪だけ遅咲きのチングルマ ときどき風は吹くが1400mでもかなりの暑さ。 …

続きを読む

月 山 (山形県)  2019.7.27

台風で夏山の予定変更で、花の山 「月 山」 スタートは八合目 弥陀ヶ原から ずいぶん久しぶり19年ぶりの弥陀ヶ原ルート 残雪の上をときどき涼しい風が吹いてゆく 途切れ…

続きを読む

志津倉山  (福島県)   2019.5.12

会津の奥深い山 志津倉山 会津を代表するブナの山。 と、個人的には思っている。 いつものように沢に沿ったルートから 時計回りに周回。 雪解け直後につき 倒木多数。 雨乞岩は見どころのひとつ まさに春紅葉 …

続きを読む

猫魔ケ岳  (福島県)  2019.5.4

快晴のゴールデンウィーク 隣の会津磐梯山は駐車場も満車であふれるほどの賑わい しかし、峠を挟んだこちら 猫魔はひっそりと静か♪ 8割ほどは残雪の上を行く 桧原湖と 吾妻の峰々 猪苗代湖 雄国沼と白き飯豊 宝の山 登 山 日 和♪ …

続きを読む

西俣の峰~頼母木山 (飯豊)  2019.4.28

萌黄色が山肌を駆け上がる。 いい季節になった♪ 最初の急登をこなし 十文字ノ池付近から雪に乗る 前日の降雪により 真っ白な雪を踏んで 山友さんと 最初はガツンと登らされる 飯豊ならでは 風が強い! 昼前には風が止み穏やかな天気になる との予報を信じて …

続きを読む

日本平山 (新潟県)  2019.4.20

中山新道 往復 ずいぶんとご無沙汰 の 中山新道 かれこれ17、18年ぶりになるだろうか・・・ 麓では木々の芽吹きも始まり 桜は競うように満開の枝を伸ばしている。 春爛漫の山日和である。 登山口に駐車車両はなし、 自分の先に入山者はないようだ。 足元に咲く スミレやカタクリなどを愛でながらひと登りで …

続きを読む

武尊山  (群馬県)   2019.3.10

雪が消える前に スキー場からリフト2本を乗り継ぎ らくらくアプローチ。 天気が安定していれば手軽に雪山気分を味わえる。 スキー場で すでにこの眺め! スキー場TOPでアイゼン装着、 朝一番で入山する人たちに混じり 8:35スタート。 最初から急登。 団体さんの後に続…

続きを読む

2005年山歩き一覧

    北アルプス 烏帽子岳 2005年山歩き一覧 1月 1日 交野山(341m) 大阪府 1月 2日 金毘羅山(573m) 京都府 1月 3日 飯盛山(314m)  大阪府 1月 9~10日 奥日光でスノーシュー 戦場ヶ原・切込湖、刈込湖 1月23日 不動堂山(557m) スノーシュー   新潟県 五泉市 1月29日 角田山(481.7m)       新…

続きを読む

2019年  山歩き一覧

2019年  山歩き一覧 1月 2日・・・菩提寺山 (新潟県) 石油の里起点、気になっていた踏み跡探索。1月 3日・・・弥彦山 (新潟県) 山友さんと裏参道。1月 4日・・・高立山 (新潟県) 278.3m(大平)から未踏の尾根を下ってみる。1月13日・・・簗部山 (福島県) 汚れなき純白の雪を踏んで、未踏の尾根から。 2月 3日・・・天神山~多宝山 (新潟県) 丸小山公…

続きを読む

櫛形山脈 (新潟県)   2018.12.2

日本一小さな山脈を歩く 日本海側の12月としてはめずらしく快晴の青空。 これぞまさに 「木漏れ日ハイク」 な日和。 加治川と胎内側に挟まれた山域 要害山、鳥屋ノ峰、古城山、大峰山、櫛形山、鳥坂山、白鳥山と連なる。 その櫛形山から白鳥山にかけてを歩く。 関沢登山口からスタートし白鳥公園へと下るルート。 櫛形山への登り…

続きを読む

飯豊山  2018.10.13~14

周回ルートにて深まる秋の飯豊 10月13日 5:00 天狗平スタート 梶川尾根に取りつく。 20分ほどでヘッデンは不要となる。 しっとり濡れた落ち葉の香りが良い、深まる秋ならではの香りだ。 じっくり登って梶川峰を過ぎると勢いよく流れていた雲がちぎれ青空ちらほら。 右手には地神~頼母木~エブリサシと飯豊北方稜線…

続きを読む

二岐山  (福島県)   2018.10.6

まあるい二つのピークで存在感ある山 福島県 天栄村の二岐温泉 小白森山登山口Pからスタート。 男岳、女岳と二つのピークを巡って時計回りに周回。 しばらくは二岐川沿いの林道歩き 台風の影響か30度超えの予報でも沢音が気持ち良い。 林道を歩くこと約45分、大きな駐車場の先に御鍋神社入り口 せっかくなので神…

続きを読む

鳳凰三山  (山梨県)  2018.8.4~5

天気に恵まれた 2018 夏山 初めての南アルプス コースは夜叉神峠~南御室小屋テント泊~鳳凰三山縦走~白鳳峠から広河原へ。 夜叉神峠無料駐車場は100台のキャパに対し若干空があった。 AM5:30スタート 樹林の登りで汗をしぼられること1時間ほど 夜叉神峠は北岳~間ノ岳~農鳥が目の前 その後も南御室小屋まで展望のない…

続きを読む

一切経山  (福島県)   2018.7.1

下界は猛暑でも山上を渡る風爽やか 定年退職を機に少しづつ山歩きを始めたご近所さんを誘って。 まだ軽~い山の経験1、2回のご夫婦、無理は禁物ということで 浄土平から鎌沼一周なら大丈夫だろうと出かける。 浄土平からゆっ~くり歩いて酸ケ平、一切経山への分岐で調子はどうですか?ここを右に登って行くと一切経山で眼下には五色沼という美しい山上湖が望めますよ。の問い…

続きを読む

巻機山 (新潟県)  2018.6.24

山頂部の広大な草原が魅力 沢コースはこの時期残雪多く入山禁止。 井戸尾根コースを登る。 七合目で樹林帯を抜け展望が開ける。 休憩には良い場所だがこの日は無風で虫(ブヨ)が多く休憩は早々に切り上げる。 展望良好! この日は妙高、火打から北アルプスまで見えた。 ニセ巻機から望む巻機山山頂部。 左のピラミダルは割引岳。 …

続きを読む

守門大岳 (新潟県)  2018.6.23

入塩川から中津又岳、大岳へ、 一級品のブナの森を歩くルート。 前半の渡渉の多さと長大な尾根を辿るコースで登る人の少ないルート。 その静かさゆえに好きなコースである。 とくに雨晴(あばらせ)のブナ林は見事。 ブナ林を過ぎれば花の稜線。…

続きを読む

飯豊の花    2018.6.2

6月初旬 飯豊の稜線には花畑が広がる 特に飯豊北方の新潟県側にある群落は圧巻。 残雪模様の山々と いっせいに咲き誇る花々。 この組み合わせが一体になってこそ飯豊の初夏である。 …

続きを読む

博士山  (福島県)   2018.5.27

植生豊かな会津の山 博士山、2002年以来16年ぶりの再訪。 道海泣きコースを登り、近洞寺跡コースを下山する時計回りの周回。 今回は山友さんと 山の緑が輝く良い季節になりました。 花もいろいろ タムシバ、コヨウラクツツジ、ウラジロヨウラク、ムラサキヤシオはほぼ終わり、 ヤマツツジ、ドウダン&サラサドウダンな…

続きを読む

竜ヶ岳  (福島県 会津地方)   2018.5.5

低山なれどピリッとした山にて春の息吹 こどもの日 会津方面の山が候補。 朝の雨も昼前には上がる予報。 出だしが遅いということもありいくつかの候補から短時間で歩くことができる山を選択。 西会津の低山 竜ヶ岳。 登山口にある民家の住人に駐車のことわりを入れ、身支度をしている間に青空広がる。 民家の脇から杉の林を抜け沢沿いに進む。 …

続きを読む